車検をどこで受けるかということで、ディーラー車検を調べてみました。

そもそも、ディーラー車検は、高いです。
その理由は、純正パーツを使っているために、整備で部品交換が必要になった場合、純正パーツに替えてもらえます。純正パーツは、その車にマッチし、しかも高品質保証なので、安心感があります。

また、整備の質が高いです。車検後すぐに故障などがあっては、信用問題になりますから、ディーラー車検のクォリティは高いのです。ディーラーがメーカーの名前を背負っている所以です。

そのために、どうしても工賃が高くなる傾向にあります。さらには、サービス費用なども上乗せされている場合もあります。ディーラーのサービスは、かなり充実しています。そういったトータルのサービスが含まれているんです。

では、ディーラー車検は、安くできないのかというと、そうでもありません。

ディーラー車検で安くするコツとしては、ひとつは、車検を受けるタイミングです。ディーラーには、車検台数の目標数がありまです。

で、とくに狙いたい時期としては、3月と9月になります。

ディーラーの決算は、3月9月が多く、その時期になると車検を多く受けたいがために、値段やサービス面で、いろいろと配慮してくれるケースが多いようです。交渉も必要ですが。。。。

ただ、これは車の購入時期とかの絡むので、車検の有効期限が決まっているわけで、簡単には難しい点もあります。

そこで、おすすめは月末週に車検を受けることで、少しでも優遇してもらえる可能性が高いといえます。